2012年09月22日

本日のQ&A

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面晴れています。
本日もQ&Aの紹介です。
Q、競売で落札された場合、何らかの費用は
住んでいる者に出るのでしょうか?

A、基本的には一切の費用は出ません。
ただし、貴方に速やかに退去して欲しいとの
思いから好意で数十万円位の退去料を出して
くれる事は有るかもしれません。
あくまでも落札者の善意ですからその金額に
不満を言う事は出来ません。
競売で落札される前にご相談下さい。

ご相談無料です。
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 13:46| Comment(0) | 住宅ローン破綻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

本日のQ&A

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面晴れていて蒸し暑いです。

本日のQ、任意売却をすると旅行や転居に裁判所への
届出が必要って本当ですか?

A、旅行や引越しの際に裁判所への届出や許可が
必要なのは破産の時だけです。
任意売却をしたからと言って何の制限も受けません。
職務上での資格制限などの制約もないので、
どのような仕事に就くことも問題ありません。

このような小さなご質問でも構いません
ご相談お待ちしています。
ご相談無料です。
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 13:46| Comment(0) | 住宅ローン破綻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

親子、親族間売買

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。

住宅ローンの返済に困っている親の家を、息子である自分が買い取ってあげたい!
競売にかけられた姉夫婦のマンションを、弟である自分が買いたい!
失業してしまった弟夫婦がマイホームに住み続けられる様にしてあげたい!
何とかしないと競売で失うことになりそうな不動産を、
親子、兄弟姉妹、親族などで買い取りたい、
買い戻したいという事も少なくありません。
しかし、ほとんどの金融機関はそのような場合に住宅ローンを貸してくれない為、
通常は購入代金の全額をキャッシュで用意しなければなりません。
金融機関と保証会社との間における保証契約には「貸付対象物件の売主が、
申込人本人の配偶者・親・子のいずれかである場合、保証の対象とならない」
という項目があり、夫婦間や親子間の不動産売買には融資をしないことが原則です。
この様な場合に金融機関が融資をしない理由として、
「住宅ローン以外の目的に使われる可能性がある」
「売買金額の不透明性」などが挙げられます。
しかし、住宅ローンを借りなければならない場合でも、
親子間や親族間などにおける任売は可能です。
どのような方法が最適なのかはケースバイケースですから
詳しくは、任意売却推進センターにご相談ください。
ご相談無料です。
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 14:28| Comment(1) | 住宅ローン破綻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。