2012年10月27日

競売と任意売却、家を手放すなら同じじゃない?

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面曇りです。

一般的に任意売却は競売より高値で処分できますので、
債権者に、より多くの残債務を支払うことができます。
任意売却はあなたが売主で、競売は裁判所が売主ですから、
任意売却で処分する方が引越しの時期や、費用等有利に
進めることができます。
弊社の任意売却では、大半のケースで引越し費用を
手当されています。又、任意売却であれば、売却後の
残債務の返済にも債権者が柔軟に対応してくれます。
弊社は、依頼者の利益の為に活動していますので、
任意売却には競売より多くのメリットがあります。
ご相談無料です。
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 14:18| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

住宅ローンの返済状況

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面晴れてます。
あなたの住宅ローンの返済状況を確認して下さい。
@返済は苦しいがなんとか現在までは返済している、しかし
 今後はどうなるか分からない。
A返済日にお金が間に合わなく、遅れながらも返済している。
B数か月分が滞納状態になっているが、毎月一月分はなんとか
 返済している。
C数か月分が滞納状態になっており、今後も滞納金額が
 増えそうだ。
D金融機関から一括弁済の催告書が届いている。
E保証会社から代位弁済の通知書が届いている。
F裁判所から差押や競売開始決定の通知が届いている。
G競売が決定し、期間入札が始まった。

上に記載した状況のうち@とAについては、金融機関が
借入条件の変更に応じてくれる可能性があります。
Bについてはかなり難しいと思いますが、可能性が無い
わけではありませんので相談をしてみてください。
Gについては裁判所の決定にそって進むしかないと思います。
それ以外の場合は、金融機関に任意売却を勧められますので、
早めに具体的な手続きや相談をされることをお勧めします。
ただし、金融機関の紹介の不動産会社には相談してはいけません。
特にFの場合には期間入札が始まる前に手続きを進めないと、
間に合わなくなってしまいます。
ご相談無料です。
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 15:23| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

リスケ(リスケジュール)の紹介

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面そろそろ台風が現れそうです。
本日は、リスケ(リスケジュール)のご紹介です。
弊社では、お客様に対して必ずしも自宅の売却を
勧めるだけではありません。ご自宅を手放さずに
再生できる事が一番の解決方法だと考えております。
それには切羽詰まってからのご相談ではなく、
給料やボーナスカット等の収入の減少があり
住宅ローンの返済の見通しが怪しくなった
段階でのご相談であれば、金融機関との交渉も
可能です。
また、やってはいけない事、それは高い金利の
融資(サラ金など)を受けてローンの返済に
当てしまう事です。住宅ローン破綻の
可能性が非常に高くなってしまいます。
債権者である金融機関等も、費用や手間のかかる
競売は出来れば避けたいのが本音でしょう。
一人で悩まず、気軽にご相談下さい。
ご相談無料です。
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL.  045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 14:17| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。