2012年12月16日

任意売却とは

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面晴れてます。

任意売却とは、住宅ローンの滞納保証等により競売対象
となる住宅不動産を競売開札までの期間に、 債権者
(金融機関など)の同意を得て債務者(お客様)の
希望のもとに行なう不動産売却のことをいいます。
通常ローンの滞納を続けると、債権者(金融機関)が
担保不動産を差し押さえ、競売の申立を行います。
しかし、競売手続が行われる前(競売入札前)ならば
任意売却が可能です。
任意売却とは、債権者と債務者の間に任意売却の
不動産業者が入って交渉することにより、双方の
納得できる不動産価格を設定、合意に至れば
通常の不動産売買と同様に不動産を
売却することをいいます。
ぜひ、お問い合わせ下さい
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 15:44| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

任意売却業者を選択するためのポイント

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面雨がふってます。
本日は任意売却業者を選ぶ3つのポイントを紹介します。

@相談料が無料の任意売却業者を選ぶ
これはとても大切です。相談料が無料であれば自分の
お金を使うことなく、相談することが可能です。
相談の時間制限に焦る必要もなくなるので、じっくり
と任意売却について相談することができます。

A甘い言葉に注意してください。
任意売却業者の中には甘い言葉を巧みに利用している
ところもあります。この甘い言葉が真実であれば
いいのですが、失敗ケースの多くは事前の話と
異なる場合が多く、信憑性が高い提案をしてくれる
任意売却業者を選ぶのがお勧めです。

B担当者がとても丁寧な対応をしてくれる
任意売却を無理やり推し進める業者ではなく、債務者
の立場で真摯に考えることができる任意売却業者を
選択するのがお勧めです。
この辺りは実際に利用してみないと分かりづらいかも
しれませんが、無料相談をしてすぐに任意売却を
勧めてくるような業者は要注意です。

ぜひ、お問い合わせ下さい
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 14:24| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

競売開始通知が来てからでも任意売却に応じてくれるのですか?

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面晴れでした。

債権者に対し、すぐにでも任意売却を
したい旨申し出れば、債権者側から見ても
まだ誠意がある債務者という印象になります。
任意売却による売却代金で全額返済できなくても
競売の取り下げは可能です。
また、債権者そのものは会社ですが、担当者も
感情ある人間です。話し合いにもよりますが、
引越し費用の配当を受けることも可能ですし、
競売後に残った債務の返済方法と、任意売却後の
残った債務の返済方法でも、大きな違いがでてきます。
ご相談は無料です。

全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 16:29| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。