2012年09月16日

一般の不動産業者と任意売却専門業者

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面曇りのち雨のち晴れ

不動産の売却を依頼するとなると、地元の不動産屋さん
大手不動産会社とお考えになる方も多いと思います。
競売開始決定となった物件は、通常の物件とは異なり
状況や権利関係が複雑になっています。
一般の不動産会社でも販売することはできますが、
一般の不動産業者が普段扱っている交渉相手ではない、
金融機関や債権者や税務署が交渉相手になりますので
交渉する際の条件、契約内容、価値も違ってきます。
任意売却物件の処理は、一般の不動産業者では処理
出来無い事も出てきてしまい、なんとか処理出来たと
しても交渉が長引いてしまったり、借金が多く残ったり
する可能性があります。
任意売却物件は任意売却専門業者(ライビックス住販)
に依頼される方が多いのです。

全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 17:47| Comment(0) | 任意売却 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。