2012年05月26日

任意売却業者でも立場が違うと

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面晴れです。
インターネットなどで自分が見つけた任意売却業者。 
債権者(金融機関)などから呼出されて任意売却を
勧められ紹介された、任意売却業者では180度も
立ち位置が違いますので注意をしてください。
インターネットなどで、自分で見つけた任意売却業者は、
あなた側の代理人です。反対に金融機関から紹介を
受けた業者さんは、債権者側の代理人です。 
代理人とは、依頼者の代弁者であり、依頼者の利益のために
働くことになります。 方向性の違う立場の業者さんも
存在するということを覚えておいてください。
任意売却の処理が終わって数年後に必ず、誰か専門家に
相談するような通知が届きます。 
後者に相談すると『過去に終わった案件ですので、
もう当社とは関係ありません』と言われて一切の
相談には乗ってはもらえません。
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 14:46| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。