2012年01月22日

闇金からの取立て

任意売却推進センターKUです

高利の闇金からの取り立てが来ています、
どうしたらいいでしょう??

高利の闇金ということは、
違法な貸し借りをしているということです。
監督官庁の認可を得ていないものと考えられます。

もともと免許がありませんから、
免許を取り上げられる心配がありません。
この手の金融屋は自宅や勤務先にまで押し掛けてきて、
相手を追い込んで俗に言う
「骨の髄までしゃぶる」のが特徴です。

このような目に合っているのであれば、
一刻も早く警察に相談しましょう。
このような行為は刑事罰の対象です。
そもそも高利の闇金から借入しているわけですから、
借り入れの契約自体が無効です。

住宅ローンの債権取立てが、来てしまったら
任意売却推進センターライビックス住販に
問い合わせ下さい。ご相談無料です。

任意売却推進センター(株式会社ライビックス住販)

〒220-0024 横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL.045-534-9933
FAX.045-534-9922

posted by スタッフKU at 10:00| Comment(2) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヤミ金の取り立てについては、やはり警察なのですね。住宅ローンの取り立てのほうが、まだ合法的な分、交渉に乗ってもらいやすいですよね。
Posted by at 2012年01月23日 15:36
勤務先まで取り立てに来るなんて、怖すぎ!
Posted by at 2012年01月26日 13:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。