2012年01月10日

不動産仲介手数料はいずれゼロになる?

不動産仲介手数料は

ゼロにまではならなくても

いずれ自由化の時代がやってくると考えています。



弊社は業界で一番最初に

「仲介手数料ゼロ」

のシステムとサイトを立ち上げました。

どのような仕組みかと申し上げますと

一般の不動産仲介は1件の売買で

買主から3%の仲介手数料と

売主からも同じく3%の仲介手数料

を得ることができます。


弊社が行ったのは

「購入者からからいただかない」

というシステムです。


具体的には

はじめに、

売主から直接依頼の物件情報を集めます。

次に、

ネットで

「仲介手数料がゼロで不動産購入が出来るので

会員にならないか」

と募集をかけます。

そして、

その会員に直接現地内覧や確認をしてもらい、

弊社は契約書や重要事項説明書の作成業務をする

というシステムです。


つまり、

従来の不動産仲介業者の行っている

車での現地案内や現地売り出し(オープンハウス)

などの行為をしない分経費がかからないのです。

その分の購入者からは

仲介手数料をいただかないというシステムです。

今では多くの業者がいますので、

不動産購入の仲介手数料を

節約したい方にはオススメです。


インターネットは

あらゆるものが無料になる傾向にあります。

将来の不動産購入の仲介手数料は

限りなくゼロに近づいて行くと思います。






任意売却の場合の不動産仲介手数料は

行う業務の煩雑さの割には

「3%では安すぎる」

と感じています^^!





posted by スタッフKU at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。