2013年01月12日

自己破産する前に任意売却

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
遅くなりましたが今年初めてのSeesaaBLOGになります。
今年もよろしくお願いします。
本日は、Q&Aの紹介です。
Q、自己破産前に任意売却するメリットはあるの?

A、あります。
どうせ破産するのだからわざわざ任意売却をする必要などない
のではないかというのが一般的な考えかもしれません。
しかしながら自己破産するにしても自宅があれば
(たとえオーバーローンでも資産であるため)
少なくとも20万〜50万円を予納金として裁判所に
納める必要が出てきます。
自己破産には同時廃止と管財事件があります。
同時廃止の場合、少額の費用で破産出来ますが、
管財事件ともなるとそうはいきません。
弁護士費用もかかります。
極力任意売却し、何も資産が無くなった状態で破産する方が
費用の面でも安くあがり免責になるまでの期間にしても
早くなるケースが多いと思います。
なお、競売では転居費用などは一切出ませんが、任意売却に
おいてはかなりの率で転居費用が出るケースが多いです。
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 16:44| Comment(0) | 任意売却 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。