2012年12月08日

競売開始通知が来てからでも任意売却に応じてくれるのですか?

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面晴れでした。

債権者に対し、すぐにでも任意売却を
したい旨申し出れば、債権者側から見ても
まだ誠意がある債務者という印象になります。
任意売却による売却代金で全額返済できなくても
競売の取り下げは可能です。
また、債権者そのものは会社ですが、担当者も
感情ある人間です。話し合いにもよりますが、
引越し費用の配当を受けることも可能ですし、
競売後に残った債務の返済方法と、任意売却後の
残った債務の返済方法でも、大きな違いがでてきます。
ご相談は無料です。

全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 16:29| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。