2012年09月30日

リスケ(リスケジュール)の紹介

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面そろそろ台風が現れそうです。
本日は、リスケ(リスケジュール)のご紹介です。
弊社では、お客様に対して必ずしも自宅の売却を
勧めるだけではありません。ご自宅を手放さずに
再生できる事が一番の解決方法だと考えております。
それには切羽詰まってからのご相談ではなく、
給料やボーナスカット等の収入の減少があり
住宅ローンの返済の見通しが怪しくなった
段階でのご相談であれば、金融機関との交渉も
可能です。
また、やってはいけない事、それは高い金利の
融資(サラ金など)を受けてローンの返済に
当てしまう事です。住宅ローン破綻の
可能性が非常に高くなってしまいます。
債権者である金融機関等も、費用や手間のかかる
競売は出来れば避けたいのが本音でしょう。
一人で悩まず、気軽にご相談下さい。
ご相談無料です。
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL.  045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 14:17| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。