2012年07月21日

不動産任意売却専門業者とは

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。

住宅ローンなどの支払いに行き詰り、任意売却を
お願いする際に業者選びには、注意しましょう。
人によっては、近所や知り合いの不動産会社でも
大丈夫と思われるかもしれません。確かに、普通の
不動産会社でも引き受けることは可能です。
しかし、任意売却物件は普通の不動産よりも
難しい部分が多いでしょう。
残債の整理や縮小、交渉などに関しても、
専門業者は慣れているので、スムーズに
進む可能性が高いからです。
時間を大切にし、無駄がないようにする為にも、
任意売却専門の不動産会社を利用することを
おすすめします。
任意売却は、単に不動産を売ってしまえば
終わりというわけではありません。
その後の残債についての処理を行っていくのか、
慎重に考えていく必要があり、豊富な経験や知識が
ある任意売却推進センター(ライビックス住販)に
まずは、相談してください。

ご相談無料です。
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 14:42| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

債務整理とはなんですか?

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面曇り時々雨です。

債務整理とは、借金を整理する手続の総称です。
借金を整理する手立てとして、自己破産個人再生任意整理
などがあり、これらをまとめて債務整理といいます。
なお、自己破産と個人再生は、裁判所に申立てをしますが、
任意整理は裁判所は使わずに、司法書士や弁護士が
債権者と任意に交渉して和解する手続です。
自己破産では全ての借金の支払義務がなくなるのに対し、
個人再生は借金を大幅にカットして、一定割合
最低でも100万円を返済する点が大きな違いです。
任意整理は利息制限法で引直計算して残った借金を、
無利息で分割返済する事になりますが、元金が
カットされる事は原則的にありません。
所有不動産の任意整理は、弊社にお任せ下さい。
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 13:38| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

不況下の住宅ローン返済

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。

リーマンショック以来、未曾有の不況に陥っており
その回復のめどはいまだ立っていません。
そのなかで、多額な住宅ローンを抱えている家庭では、
ローンの返済に困っているのが現実です。
返済猶予ができても、結局は返済しなければならないわけで、
その見通しもつかない状況です。
最悪の選択肢は、競売か任意売却の道を
選ばざるを得ないことです。
しかし、この二つの選択肢には、大きな違いがあります。
競売は、所有者の意向とは関係なく、売価が決められてしまい、
多くの例は、希望価格よりもかなり低い価格になてしまい、
債務返済が目的だったはずが、住宅を売っても、
債務が残ることになる場合があります。
任意売却の場合、所有者の希望価格に沿って、なおかつ
その後の債務が残らないようなるべく高い金額で
売却できる場合もあります。
住宅ローンを抱え、返済に困っている方にとっては、
この方法を選択、活用するのがよいと思われます。
ぜひ、ご相談下さい。
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 10:30| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。