2012年06月10日

住宅ローンの返済でお困りの方へ

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面は晴れてます。
厳しい経済状況が続く今、収入の減少などによって
住宅ローンの返済に困る方が大変増えてます。
住宅ローンの返済が滞ってしまうと、住宅ローンを
借り入れている金融機関から督促を受ける事になり、
この督促を放置して3カ月が経過すると、金融機関は
事務的に一括返済を求めてくる事(期限の利益の喪失)
になり、一括返済ができなければ不良債権として
取り扱われてしまいます。
このように、住宅ローンの返済に困って返済が滞った
状況を放置しておくと、強制競売にかけられて自宅を
失ってしまうばかりか、残債を抱えて途方に
暮れてしまうことになってしまいます。
このように大切なマイホームを競売にかけられる前に、
住宅ローンで困ったらできるだけ早く任意売却推進センター
ライビックス住販にご相談して下さい。

全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 14:50| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

住宅ローンの滞納が続くと

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面雨降りです。

住宅ローンの滞納が続くと、最後にはは競売です。
どうして良いか分らずそのまま放置し、
競売になってしまう方も少なくありません。
競売は近隣の方にもそれだと分かり、また一般の
相場とはかなりかけ離れた価格で落札される為、
後々多くの債務が残ります。その為支払いにも
頭を悩まされることになります。
また、落札者の都合次第では強制退去を命ぜられ、
精神的にも大きな負担になってしまいます。
早い段階で任意売却推進センターに、ご相談
頂ければ、競売を回避出来ます。
ご連絡お待ちしてます。
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 14:09| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

任意売却と競売の違い

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面今日も晴れています。
本日は、任売と競売の違いの説明です。
まず、大きく違うのは、売却価格です。
任意売却では実勢価格と同じくらいの価格で
売ることができますが、競売では半分位の
価格でしか売ることができません。
売却価格は後の残り債務の返済にも関わってきます。
売却価格が高ければ、売却後に支払わなければ
ならない金額が減ることになります。
任意売却をすれば引っ越し費用も売却価格から
配分してもらえる可能性もありますし、
その他の任意売却に必要な諸費用も
売却価格から配分してもらえます。
それに自分の都合の良い引っ越し時期を
決めることもできます。
しかし競売では引っ越し費用は自己負担であり、
売却されれば場合によっては強制的に
退去させられたりします。
また、任意売却では購入者が決まるまで、
期間をとることができますが、競売では
1〜2週間位しかありません。
ご相談お待ちしてます。

全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 13:58| Comment(1) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。