2012年05月28日

任意売却は恥ずかしいことではありません。

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
住宅ローンを滞納されてる方にとって、
任意売却は最後の頼みの綱です。

私の友人も数年前に任意売却を利用していました。
会社の経営不振によりリストラにあった友人。
35年で組んだローンは返せるはずもなく、
住宅ローン滞納におちいりました。
やっとの思いで手に入れた我が家が競売にされそうに
なったとき、任意売却の存在を知りました。
任意売却とは本人と金融機関の間に仲裁役として第三者が
入って、お互い理想な条件に添って売却する事。
お陰で友人の家族は新しい住まいを見つけ、
新しい生活をスタートさせています。
なんと売却した金額の一部が、新しい生活のために
手元に残ったのです。
任意売却の利点は、他にもあります。
それは誰にも知られることなく売却が行える事。
もしも競売になると、新聞など公共の場に
公表される事になります。
そうなると、近所の人の噂になるのも時間の問題です。
それに、何よりも精神的な問題が大きかったと思います。
競売では無く、表面的には物件売買になるので
精神ダメージも最小に抑えることができます。
今後、あなたが住宅ローン滞納する可能性は0ではありません。
そのときは、迷わずに任意売却推進センター
(ライビックス住販)にご相談を
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 15:47| Comment(1) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

任意売却は不動産取引なのです

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
今日も横浜方面晴れてます。

色々な業種の方々が任意売却業務を行っております。
しかし、不動産の売買を認められているのは
不動産業者だけです。 
任意売却は不動産会社が主催する任意売却業者を
ご利用することを強くお勧め致します。
任意売却で販売される不動産とは、売却する不動産に
外れない抵当権が付いているに過ぎません。
とは言っても、そう簡単には抵当権を外すことはできません。
そこに一般の不動産会社と任意売却専門会社との違いがあります。
任意売却専門会社は銀行などの債権者と販売する
不動産に付いている抵当権を、どうすれば外して
くれるのかを話合い、交渉をしながら問題の解決に
あたっているのです。
任意売却についてのご相談は、任意売却推進センターまで
ぜひ、フリーコールにてご連絡下さい。

全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 15:54| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

任意売却業者でも立場が違うと

任意売却推進センター(ライビックス住販)KUです。
横浜方面晴れです。
インターネットなどで自分が見つけた任意売却業者。 
債権者(金融機関)などから呼出されて任意売却を
勧められ紹介された、任意売却業者では180度も
立ち位置が違いますので注意をしてください。
インターネットなどで、自分で見つけた任意売却業者は、
あなた側の代理人です。反対に金融機関から紹介を
受けた業者さんは、債権者側の代理人です。 
代理人とは、依頼者の代弁者であり、依頼者の利益のために
働くことになります。 方向性の違う立場の業者さんも
存在するということを覚えておいてください。
任意売却の処理が終わって数年後に必ず、誰か専門家に
相談するような通知が届きます。 
後者に相談すると『過去に終わった案件ですので、
もう当社とは関係ありません』と言われて一切の
相談には乗ってはもらえません。
全国対応
任意売却推進センター
(株式会社ライビックス住販)
〒220-0024 
横浜市西区西平沼町1-7 興和ビル4F
TEL.0120-961-044(通話料無料)
TEL. 045-534-9933
FAX. 045-534-9922
posted by スタッフKU at 14:46| Comment(0) | 住宅ローン返済猶予 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。